この頃、女性達の間で健康や美容に良いとヨガ(アメリカで流行し、エクササイズや健康法として日本でもブームになりました)が流行っていますが、そんな中でも話題になりいる「笑いヨガ」について皆さんはご存知でしょうか?インド人のお医者さんが1995年にたった五人で始めたと呼ねれている笑いヨガですが、現在では全世界70カ国にまで広がっているくらい笑いヨガの人口が増えているのです。では、「笑いヨガ」とはどのようなヨガ(インド発祥の修行法ですが、様々な流派があり、エクササイズや瞑想法としても活用されています)なのでしょうか。人が笑うためには冗談やユーモア、コメディーという要素が必要なのですが、この笑いヨガはこのような要素に一切頼らず、敢えて自分からただひたすら笑うだけのエクササイズなのです。ヨガと聞くと、ポーズが難しそうとか呼吸法が難シソうなどとイメージしてしまいがちですよね。でも、この笑いヨガであれば誰にでも簡単に可能になるでしょう。確かにヨガの呼吸法は自分の体が覚えてくれるまで少し時間はかかると思うのですが、実は笑いヨガで笑っていることにより自然とヨガの呼吸法を行っています。また、笑いヨガの特徴として、一人一人が個人で行うのではなくて、グループになって行うことがあります。とりあえずは作り笑いから始まるかもしれないですが、グループで行うことによってその笑いがグループ内に伝染し、自然な笑いへと変わっていくのです。医学的な研究でも証明されて分かっている事なのでしょうが、作り笑いでも自然な笑いでも体への効果は同じです。笑うことで、酸素や血液が全身にいきわたって健康になったり、ストレスが75%以上も解消されるというような効果も出ていますー